「麒麟 EXHIBITIONS−因幡但馬に息づく麒麟の謎−」のご紹介

0

    鳥取県立博物館にて、「麒麟 EXHIBITIONS−因幡但馬に息づく麒麟の謎−」が開催中です。

     

     

     

    鳥取市の中山工芸さんの麒麟獅子も展示されています。
    迫力ある展示を、是非ご覧いただきたいです!

     

    会期

    2018年年7月22日(日)〜8月26日(日)※休館日:なし

     

    時間

    9:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで)※最終日は16:00まで

     

    会場

    鳥取県立博物館 2階 第2特別展示室

     

    内容

    日光東照宮の麒麟、因幡但馬の全麒麟獅子など
    200体を超える麒麟がここに集結!

    今、再び注目を集め始めた「麒麟」。
    かつての鳥取藩・因幡但馬に息づく麒麟の文化を次世代へ
    受け継ぐため、因幡但馬の麒麟獅子を中心に、
    当地と縁深いさまざまな麒麟を鳥取に集め、麒麟の謎めいた魅力に迫る。

     

     

    ※詳しくは、こちらをご覧ください!:鳥取県立博物館HP