「とっとりの手仕事展」のご案内(5/20-26)

0

    <終了しました>

     

    「第12回 とっとりの手仕事展」が5月20日(水) から、JU米子高島屋5階催事場で開催されます。

     

     

    会期 2020年5月20日(水)〜26日(火)  ※最終日は午後3時閉場

    会場 JU米子高島屋 5F催事場

    主催 JU米子高島屋

     

    出展者※順不同

    <弓浜絣>

    ・村上絣織物、工房ゆみはま、ごとう絣店、絲の文(itonoaya)、弓浜絣工房B

    <染織関係>

    ・藍染工房ちずぶるー、松田染物店

    <陶磁器>

    ・法勝寺松花窯、牛ノ戸焼、国造焼、上神焼、鳥取因幡焼、大山焼久古窯、陶工房Ashwork

    <木工関係>

    ・わくわく工房、(株)サカモト、木工の太田、工房イエローハウス、杉灯篭屋、藤山嗣文

    <因州和紙>

    ・いなば和紙協同組合

    <革工芸>

    ・lore+needles(ロー・アンド・ニードルズ)

    <ガラス工芸>

    ・ガラス工房 北里

    <その他>

    ・スミ屋、カエル工房、Glass works negy

    <鳥取限定 サンドコラボグッズ>

    ・サンド・アローラサンドの土鈴(因州若桜焼)、砂(サンド)の丘(宝月堂)

     

    内容
    弓浜絣の織物や、鳥取各地の窯で制作される陶芸品、温かみのある木工家具や、色味が美しいガラス

    おしゃれなアクセサリーなど、「民藝」にも縁の深い山陰の地で育まれる工芸品の数々を、実演など

    をまじえて多数ご紹介いたします。
    5月23日(土) 午後2時からは南部町「祐生出会いの館」副館長による、地元屈指の郷土品コレクター

    板祐生氏と山陰とのかかわりについてのトークショーを開催いたします。

     

    ※展示会及びトークショーは、

     主催者により、新型コロナウイルス感染防止対策をとった上で開催の予定です。